Published by it on 2015年11月24日

イスラム国はどこに行く!?

フランスで大規模テロが起きた。私みたいな素人には、これはイスラム国の攻勢が始まったと見える。しかし、専門家の見方は全く違う。

専門家の指摘によると、イスラム国は、もうすでに追いこまれている。ロシアがシリアに介入して爆撃を開始したせいで、イスラム国は大打撃をうけている。

もう虫の息らしい。フランスへの大規模テロは最後の悪あがきなのだという説明をしている。

それで興味深いのが、追いつめられたイスラム国が今後、どのような動きをするかということだ。専門家の見方が超面白い。

イスラム国の残党は、タジキスタン、キルギスの山の中に逃げこみそこに軍事拠点をつくる可能性が高いそうだ。

そうなると、中国の内陸部、新彊ウイグル地区などで大暴動が起きるらしい。

中国の内陸部にイスラム国が拠点を作ればたしかにたいへんなことになる。中国では今でもテロが多発しているが、今度はイスラム国がそれに加わることになる。

中国にとってこれは国家的な危機となると思うけど、どうなってしまうんだろう。中国に進出している日本の会社にとっては死活問題になるはずだ。

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *