Published by it on 2015年12月9日

中東情勢は難しい

トルコとロシアが互いにケンカ状態になっている。識者の意見を聞くとなるほどと思う意見がたくさんある。

しかし、細かく聞いているとどの識者の意見も少し意見が違う。これは、個人的な意見になるがようするに本当のことは誰もわからないんだと思う。

1番なるほどと思った意見は、この争いは広域暴力団たちのプロの抗争だから素人の日本は手を出さない方がいいという意見だ。

全くその通りだと思う。日本は、知らないよという顔してひきこもっていればいいのだ。

それにしても、わけがわからないのが無人偵察機だ。すごいところまで、人間の動きをチェックすることができるらしい。

しかも、無人機で相手の顔をしっかりと識別してミサイルで殺す技術まであるというからすごい。

そんな技術まで、世界は進歩しているのかと感心していたが、ちょっとおちついて考えてみると、インターネットのオンラインゲームなどは、同じようなすごい技術であることに気づく。

アイドルうぉーずZなどがそうだ。インターネット空間でコミュニティーを作っているし、リアルタイムで同時にゲームをプレイまでしている。

こっちの技術もすごいと思うよ。どうしてすごいかというと、これだけの技術を普通のOLや主婦、学生までも使って楽しんでいる。

これって民間で強固な通信体制ができているということじゃないか。すぐに軍事転用できる。そういう意味でオンラインゲームの技術もすごいと思う。

しかし、ここで問題になってくるのが、この無人偵察機などを操作している人たちの健康被害だ。軍人でも無人偵察機などの操作にかかわっているような人は元ゲーマーがけっこういるらしい。

そういう人は普通の社会生活を送れずに、精神的な病気になる人が多いそうだ。

それにジャンクフードやお菓子が大好きで、肉体的にもボロボロの人が多いとのことで、軍関係者は頭を悩ましている。

日本では野菜成分やミネラルをたくさん含んだ、めっちゃたっぷりフルーツ青汁のような健康食品がたくさん売られているから、気軽に栄養補給できる。しかし、海外では日本のように健康食品市場が健全に発達していない。

これから、世界の軍隊は、ロボット化がますます進んでほとんどロボット戦争の形態に変わってしまうと思う。

そうなると、人間はゲームのようにロボットを操作するだけとなる。今の無人偵察機を操作している元ゲーマーの軍人のような健康問題は世界中に拡大していくと思う。

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *