Published by it on 2017年1月19日

自前の諜報機関を作る方法

テロリストの活動を未然に防ぐために諜報機関の創設はかかせない。すでに公安警察などでは秘密諜報組織があるらしいけど、もう1つぐらいテロ専門に諜報組織を作ったらいいと思う。

作り方に関しては、いろいろとアイディアがあると思うが、1番簡単なのは民間の不倫調査会社や闇金専門法律事務所などに業務委託すればいい。

もっと言えば国が、優秀な不倫調査会社や闇金専門法律事務所を買収してしまえばいいのだ。

おそらく500億円もあればすべての都道府県の優秀な不倫調査の会社や闇金専門の法律事務所を買収できるだろう。

そうすれば買収した時点で世界で最も優秀な対テロの諜報機関が設立されることになる。

不倫調査や闇金対策とテロ防止は全く違うからダメだなんて素人の人はそんなことを言う。

バカなことを言ってはいけない。じつはテロ活動というのは、隠れ家の確保やテロ情報の確保などに女性との色恋事やセックス、不倫などが複雑に交錯することはあまり知られていない。

むしろ、女と男やブラックなお金関係が絡んでテロ捜査は難しさ増すとも言えるのだ。

不倫調査や闇金の専門家はそんな裏事情に精通しているプロ集団だ。だから、テロに絡んだ色恋事やお金の処理など今までの経験で、非常に上手く対処できるはずだ。

だから、政府はテロの諜報組織に現代の民間にある不倫調査の会社や闇金専門の法律事務所を買収して全国に諜報網を張り巡らせばいいと思う。

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *